Cut studio SHOU ジョンマスターについて
Cosmetic コスメ

John Masters Organics

ジョンマスターについて製品コンセプトコスメ製品一覧

John MasterWhy John Masters Organics?

 

地球はただひとつ、私たちの体もただひとつしかありません。だからこそ、両者ともを最大限に大事にすることが本当に自然にも人にも優しい、ナチュラルビューティーを創造することになるのではないでしょうか。1991年、ジョンマスターオーガニックは、「地球に敬意を払うラグジュアリーなビューティーラインを」というコンセプトで誕生。ワイルドクラフト(自然栽培)した植物を育て、熱心に摘み取る農家の人々をはじめ、自然を敬う人々の思いが30以上の製品に込められています。そして髪や肌への効果が高いこと、環境に安全であることはもちろん、世界中の人とナチュラルビューティーをシェアできることを最大のよろこびと考えています。

biography

毒素のないヘアケアを追求しマンハッタン唯一のクリーンエアサロンへNYソーホーのヘアサロンで活躍しているジョンマスターは自宅のキッチンで地道にオーガニックエッセンシャルオイルをミックスし始めてから30以上のラグジュアリーなオーガニックプロダクツが世界中に伝わるまで15年以上の月日をかけ研究してきました。80年代に彼のスタイリングの才能がファッション界やセレブリティの間で有名になる一方、その顧客たちを満足させるだけにとどまらず、世界中の人々に愛される、オーガニックヘアケア・スキンケアを発表し現在では20カ国以上で販売されています。

Green initiative

ジョンマスターにとって、「グリーン(環境問題)」はトレンドではなく、生き方。
常にパイオニアであり続けるジョンマスターの3つの輝かしいグリーンイニシアティブ

Eco Garden Salon

ジョンマスターにとって、「グリーン(環境問題)」はトレンドではなく、生き方であり、ビジネスのやり方である。
90年代の始めに、スキンケア・ヘアケアライン「John Masters Organics」を作って以来、NYソーホー近辺に、ユニークな「オープンエア」サロンをオープンして以来、彼は、消費者や業界関係者に対して、有害な可能性のある化粧品原料やパッケージに目を向ける道を開いてきており、美容業界に「スーパーナチュラルビューティー」というカテゴリーを設立してきました。  そして、彼自身や彼のクライアント、従業員、すべての動物達そして地球全体のことを気遣い、活動を続けています。最近では多くの人々が簡単に地球に優しい生活をできるように新しい研究や開発に目を向け、サロンで取り組める機会を探していました。
そのジョンマスターズが、今年、あらたに3つの輝かしいグリーンイニシアティブを提唱しました。

1 Wind Power salon ウィンドパワードサロン
二酸化炭素放出の軽減を図るために、ジョンマスターズオーガニックスはCommunity Energy 社とCon Edison Solutions プログラムを採用し、ニューヨークのサロンでは、100%風力エネルギーを利用することを選びました。

2 Eco Garden salonエコガーデンサロンオープン
風力エネルギーを使用すると共に、街への新鮮な空気の供給を増やすために、ソーホーのサロンの裏庭をエコロジカルに改良することに、この夏、着手しました。裏庭は、マンハッタンの下町のリラックスできる緑の天国に生まれ変わり、サロンのクライアントの喜びのために、毎日オープンしています。

3 Global Green USAグローバルグリーンUSAのニューヨークの委員会として名をのせる
207年7月18日、ジョンマスターは、グローバルグリーンUSAのニューヨーク委員会に招待されました。
グローバルグリーンは環境団体で、人類が直面している3つの大きな挑戦に挑むために活動しています。
1)地球温暖化を止める
2)大量破壊兵器を排除する
3)きれいな水を得ることができない20億4千万人の人々に、清潔で安全な飲料水を供給する

委員会のメンバーとして、ジョンはイベントの計画や資金集め、リクルートを助け、今後さまざまなプロジェクトやイニシアティブに参加していく予定。

Copyright(C) Cut studio SHOU All rights reserved.